back
Düsseldorf, March 19, 2020

新規スカ―フィングライン受注

SMSgroup Image
The two-strand slab caster at Tata Steel in Kalinganagar, supplied by SMS group in 2016.

インドTata Steel India社はスラブ表面手入れラインを導入します。当該ラインは、幅1,000~2,150mmのスラブの表面除去が可能で、年間102万トンのホットおよびコールドスラブを処理できる設計です。2面同時処理の機器を使用し、2パスでスカ―フィングを完了します。その後インラインのスラブ表面検査システムで欠陥の有無を確認します。

X-Pact(R)レベル1自動化システムと生産計画システムをリンクさせ、次工程でスラブが処理される前にフィードバックを受け取ることが可能です。スラブ操作装置や湿式電気集塵機装置を備えた集煙システムを含む機械・電気設備一式を供給します。

試運転は2021年第1四半期の予定です。

英語原文はこちら

SMS group is a group of companies internationally active in plant construction and mechanical engineering for the steel and nonferrous metals industry. It has some 14,000 employees who generate worldwide sales of more than EUR 2.8 billion. The sole owner of the holding company SMS GmbH is the Familie Weiss Foundation.

Contact

SMSgroup 了敏, 渡邊

渡邊 了敏
代表取締役社長
Phone : 03 5293 0201
Fax : 03 5293 0202

Send Mail