back
Düsseldorf, March 10, 2020

最先端熱処理ライン- MultiFlex-Quench(R)受注

SMSgroup Image
The Nucor and SMS group team at the Brandenburg, Kentucky site.

米国Nucor社は世界最大級の連鋳機(板厚200-305mm / 幅3,150mm)に続き、スラブおよび鋼塊の加熱炉と、板厚356mmまでの厚板熱処理ライン、そして板厚4.8-102mm / 幅4,267mmまでの連続熱処理ラインを発注しました。

加熱炉では、NOx排出量が非常に少ないSMS-ZeroFlameバーナーを備えたスラブ用ウォーキングビーム炉と、鋼塊用の台車炉を供給し、共にSMS-PROMETHEUS(R)レベル2技術により制御します。
熱処理ラインでは、鋼板をまずローラーハース炉で加熱します。本炉は異なる温度域の2つのチャンバーを備え、窒素系不活性雰囲気で鋼板を加熱します。その後、加熱された鋼板をMultiFlex-Quench(R)で冷却します。本設備は、水圧区画の切り替えが可能で、徐冷や焼入れ、冷却停止温度を自由に選択できます。様々な冷却パターンが可能なことにより、幅広い製品を製造することができます。さらに薄板の熱処理時には、MultiFlex-Quench(R)に装備されたローラーガイドが鋼板を拘束して変形を抑制することで高い平坦度をも実現します。
また連続熱処理ラインには4.8mm-25mmに対応したレベラーも設置し、最高温度300度の板でも矯正可能です。各ロールは個別に調整・作動させることができ、内部応力を最小限に抑えながらも優れた平坦度を実現可能です。
上記に加えて、SMSは関連する設備と電気・自動化システムも供給します。

当該設備の試運転は2022年を予定しています。

英語原文はこちら

SMS group is a group of companies internationally active in plant construction and mechanical engineering for the steel and nonferrous metals industry. It has some 14,000 employees who generate worldwide sales of more than EUR 2.8 billion. The sole owner of the holding company SMS GmbH is the Familie Weiss Foundation.

Contact

SMSgroup 了敏, 渡邊

渡邊 了敏
代表取締役社長
Phone : 03 5293 0201
Fax : 03 5293 0202

Send Mail