Menu
Düsseldorf, 9月 27, 2021

高速でスマートそしてグリーン、革新的なBOXBAYラック式コンテナ貯留システム

SMSgroup Image
Optional solar panels on the roof can reduce the CO2 footprint to a minimum.

SMSとDP World社は、ドバイ港での実証実験の80,000件以上のコンテナ移動に基づいた実際のデータによりBOXBAYラック式コンテナ貯留システム(HBS)が世界市場で通用することを確認しました。

このシステムは、環境に配慮したソリューションであり、港湾の貯留容量、パフォーマンス、デジタリゼーションに新たな基準をもたらし、さらに、サプライチェーンの脱炭素化を大幅に進めるチャンスをもたらします。

完全に自動化されたこのシステムは、稼働中に照明を必要とせず、騒音レベルも最小限に抑えられており、加えて、構造体の一部の側面を防音パネルで完全に覆うことができ、緑化することも可能です。

また、BOXBAYのシステムは全て電動のため、CO2を排出することもありません。コンテナの取り扱い時に電力を回収するエネルギー回収システムを有しており、かつ、屋根に設置されるオプションのソーラーシステムは、システム全体を動かすのに必要なエネルギーよりも多くのエネルギーを供給するため、CO2の排出を抑えることができます。

BOXBAYは、ドバイで開催されるEXPO 2020の会場内のDubai Expedition Centerで2021年12月13日~15日に開かれる「Seatrade Maritime Middle East 2021」の一環として、港湾物流関係者だけでなく、他のあらゆる分野の世界的な意思決定者に向けてシステムを公開します。

英語原文はこちら

SMS groupは、金属業界向けに将来を見据えた技術提案をし優れたサービスを届けることで、世界的に認知されています。 150年の経験とデジタル・ノウハウを駆使して、中核となるビジネスに留まらず、革新的な製品やプロセスを継続的に提供し、全世界で27億ユーロ以上の売上を計上しています。 SMSは、挑戦的なプロジェクトを進める上で適切なパートナーであり、工場のライフサイクルを通してお客様をサポートし、収益性と資源効率に優れた価値創造の連鎖をもたらします。 カーボンニュートラルで持続可能な金属産業への道を開くことがSMSの目標です。 SMSは、ドイツに起源を持つグローバル企業として、世界中に約14,000人の従業員を擁しています。

Contact

綱川 徹
部長
Phone : 03 3520 8590

Send Mail